ダイエット方法とそれからの健康豆知識

 栄養分が過剰になると、肝臓の仕事が増え、余った中性脂肪が肝臓に蓄えられると、脂肪肝になり、肝臓機能は低下し、血液は汚れてしまいます。
ダイエットをするには肥満の原因となる血糖値を下げることで、主な対策は食事と運動です。知識をみにつけ生活習慣を整えることが本当に大切です。
。食事は、血糖値を急に上げないようにする食べ方で、炭水化物を少なくし、野菜を多く摂ることも大事で、栄養素として食べる順番があり、野菜などの食物繊維質、肉などのたんぱく質を胃に敷き詰め、血糖値を上げる炭水化物を最後に摂取する事で、糖質を抑え、さらにアルコールを控えることです。
運動は、無酸素運動ではなくて有酸素運動であり、ウオーキングなどの運動です。
そして、動物性脂肪を摂り過ぎると余分なコレステロールが血管内で酸化され、血管を傷つけ、動脈硬化の原因になる偏った食事や肥満を招き、中性脂肪が増加するアルコールの飲みすぎなどの生活習慣を控えるようにしています。
そうすると結果として血糖値を低くすることができ、シボヘールで中性脂肪も減らすことができ、ダイエットをすることができ、糖尿病やそれと併発する生活習慣病をも治すことができます。