新築不動産について

不動産投資、家賃経営といっても色んなパターンがあります。わたしがメインで行っているのは土地を買い自分で物件を建てる新築建設です。今回はそのメリットについて書いていこうと思います。新築のメリットはうまくいけば利回りの良い運用ができることだと思います。しかしうまく行かないことも、もちろんあります。工期が伸びてしまったり、間取りがあまりうまく流行らなかったりと、失敗はつきものです。そういうダメージを防ぐ意味でも、自分の主観にこだわらず、周りのアドバイスを中心に建築を進めていくように心がけています。結局一番安定するのは、良い意味で「ふつう」の物件だったりするので、一般の人のアドバイスは参考になる意見が多いです。入居者の募集に関する部分ですが、ここは管理会社にお願いしています。全部自分でやっている人はごく少数ではないでしょうか。不動産投資の大きなメリットのひとつが「自分の時間を使わずに、収益を大きくできる」ことなので、人に任させれる部分はどんどん任せている方針をとっています。大きな管理会社もいいですが、地方に行くと、その地域で長いことやっている管理会社のほうが上手に入居者を集めてくれることが多いです。なんにでもノウハウがあるということですね。
https://1man-fudousan.xyz/